/* 目次 */

みゃ~やまぶろぐ

漫画やアニメの感想やおすすめを書いてます

アニメ『乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です』第3話 感想【悪役令嬢断罪イベント開始、そこに助けに現れるのはモブキャラ⁉】

 

前回は、謎の令嬢・マリエがなぜか攻略対象者たちと仲良くしていて、本物のヒロイン・オリヴィアは蚊帳の外。

 

それどころか、ゲームキャラとはかかわらないようにしていたリオンがオリヴィアと仲良くなってしまいました。

 

ユリウス王太子とアンジェリカの婚約者同士の仲も上手くいっていないようだし、これから何か起こりそうといった感じでしたね。一体どうなるのでしょう?

 

以下ネタバレあります。

 

#03 決闘しようぜ、王子様 あらすじ

謎の子爵令嬢・マリエが受けたいじめで、なぜか犯人扱いを受けたアンジェリカの立ち場は悪くなるばかりです。

 

一方、マリエの動向が気になるリオンは人工知能ルクシオンに情報収集を頼みます。

 

そんな中、パーティでアンジェリカはマリエに決闘を申し込みーーー。

 

という感じの内容です。

 

悪役令嬢といじめ

悪役令嬢といじめ乙女ゲームにありがちなこの組み合わせ。普通は悪役令嬢がヒロインをいじめるものですが、この世界ではどうやら違うようです。

 

マリエへのいじめ

マリエへの悪質ないじめが続き、当たり前のようにユリウス王太子の婚約者のアンジェリカが疑われます

本人は何もしていないし、命令もしていないのにとっても理不尽!

 

乙女ゲームでは、特に、悪役令嬢ものではよくある流れですが、潔白のアンジェリカにだんだんと感情移入していってしまいますね。

 

マリエという人物

マリエの本性が少しずつ見えてきました。「乙女ゲー世界」なんて頭の中では考えているし、転生者であること間違いない。一体誰なんでしょうか?

オリヴィアの証言から、リオンもマリエに引っ掛かりを覚えているようです。

 

 

アンジェリカの苦悩

マリエとは逆に、追い詰められていくアンジェリカ

 

王太子の婚約者というのは、王を支えるべく、幼い頃から自分を犠牲にして王妃としての素養を身につけます。

 

血反吐を吐くような思いをしてきたのに、ユリウス王太子の横柄な態度はアンジェリカにとって納得できるものではありません。

 

第2話に引き続き、ユリウス王太子へのヘイトがだいぶ溜まってきましたよ。

 

『乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です』はU-NEXTで配信中です。U-NEXTは31日間の無料トライアルをお試しできます。気になる方はこちらから。

 

パーティ

突然、何かのパーティです。仲間のパーティじゃなくて、社交的なパーティのほうです。リオンはパーティで結婚相手を探します。しかし、結婚相手を見つけるどころか、けなされるばかり。

 

パーティでは、女生徒はドレスを着て着飾っているのに、男子生徒は当たり前のように制服なんですよね。

 

マリエに「ドレスはどうした?」と聞いたユリウス王子に「あんたも制服じゃん」とツッコんだ方もいたんじゃないでしょうか。

 

断罪イベント

ここで、乙女ゲームらしい場面が!

 

ヒロイン&攻略対象男性陣5人 VS 悪役令嬢 というこの構図。(画像がなかったのが悔しい)

 

そう、悪役令嬢の断罪イベントです。断罪イベントとは、簡単に言うと悪いことをした令嬢が、公の場で攻略対象者の男性陣からしっぺ返しを受けるイベントです。ひどい時は令嬢のその後は、国外追放、幽閉、処刑になってしまいます。

 

でも、アンジェリカは何もしていないのにとんだ濡れ衣ですね。それにしても、ヒロイン(偽)を守るために男5人が寄ってたかって悪役令嬢を責めるのはいい気がしません。

 

 

アンジェリカは自分の手袋をマリエに投げつけて、決闘を申し込みます。マリエ側につくユリウス王太子たち。アンジェリカ側には取り巻きさえ寄りつかず、誰も助けてくれません。

 

「がんばれアンジェリカ。リオンお願い助けてあげて」とついお祈りしてしまいました。ここの流れはノンストップで引き込まれました。とてもきれいな流れで、盛り上がり方がすごくよかったです。

アンジェリカに助け舟を出すリオン。ついに悪役令嬢・アンジェリカとの関係が生まれましたね。たまりにたまったユリウス王太子たちへのヘイトを早くスカッと発散したい。

 

リオンと王子たちの会話

リオン役の大塚剛央さんのリオンが悪態をつく演技は、小悪党感があってどこか憎めない、ちょっと性格の悪い主人公っぽくていいですよね。

王太子たちを挑発する生意気な態度は、見ていて清々(すがすが)しくて、つい応援してしまいました。

 

 

アンジェリカの断罪イベントが見れるのはこちらの漫画です。

 

姉、ジェナ

今回気になったのはリオンの姉ジェナ

 

ジェナが、突然リオンの部屋にやってきて、王太子公爵家にかかわるな」と弟に注意するのは、お笑いでいう「絶対に押すなよ、押すなよ⁉」みたいな感じで「あー、かかわっちゃうな」と予感させて面白いでした。

 

第2話でも出てきたジェナ。

 

男爵のリオンに金を無心し、自分のことしか考えていないように見えて、弟に警告したり、オリヴィアに貴族の立ち回りを教えてくれたりと頼りにすると答えてくれる、この女尊男卑の世界にしては優しいお姉さんです。

 

まとめ

今回はタイトル通り、乙女ゲー世界っぽいイベントが目白押しでした。見ていてとても楽しかったです。

 

悪役令嬢モノ好きの私としては、大興奮の第3話でした。いつも以上に饒舌に語って、悪役令嬢モノのいらない情報まで書いた気がしますが、お許しを。

 

はじめて、こういう乙女ゲーっぽい世界に触れた方もいると思いますが、第3話はどちらかというと悪役令嬢モノの世界に近いかもしれません。

 

次回は、ついにユリウス王太子たちとのロボットでの決闘です。ロボットの戦闘シーンもどんな感じでしょうか。全然予想はつかないですけど、楽しみなのは間違いないです。

U-NEXTで31日間無料でお試し視聴できます
登録でアニメ/映画/ドラマ/マンガ見放題

 

次の第4話はこちらから。

mya-yama.hatenablog.com

前の第2話はこちらから。

mya-yama.hatenablog.com

 

 

おすすめ

mya-yama.hatenablog.com

mya-yama.hatenablog.com

mya-yama.hatenablog.com

 

 

 

 

アニメ観るなら<U-NEXT>

/* TO TOP 上に戻るボタンここから */
/* TO TOP 上に戻るボタン ここまで*/ /* パンくずリスト */