/* 目次 */

みゃ~やまぶろぐ

漫画やアニメの感想やおすすめを書いてます

『ルミナスウィッチーズ』第12話【ラストステージ!ウィッチでなくなったジニーを待っていたのは…】アニメ感想

ついに最終回。なんとか全員揃ったルミナスたちの式典のステージは、とてもあたたかく、感動するものでした。

 

最終話「 みんなの世界そしてFlying Skyhigh 」

ルミナスウィッチーズ

自分の居場所に気づいて、ルミナスウィッチーズの元に戻ってきたジニー。そんなジニーを、ルミナスたちはあたたかく迎えます。

「またみんなと歌えて嬉しい」と伝えたジニーに、「うぐっ」っとたじろぐミラーシャは、心の中ではジニーにきゅんとしていそうで可愛かったです。

グレイスの名言

「他人からポンコツ呼ばわりされたって、気にしないで図々しく生きれてやればいい」

 

いい言葉ですよね。

 

グレイスもウィッチじゃなくなってから、いろいろ大変だったんだろうなぁと、グレイスの人生経験があるからこそ、出てきた言葉です。

ウィッチじゃなくても、私たち=人が生きていく上で大事なことを教えてもらった気がします。

 

アニメ観るならU-NEXT !日本最大級のラインナップ

(テレビ/スマホタブレット/パソコン/ゲーム機対応)

 

モフィの羽根

モフィの羽根をジニーの衣装に付けてくれるいのり。

 

ジニーの「モフィの羽根は見えない」というセリフは、とても切なくて、ジニーがウィッチでなくなってしまったということが実感できました。でもでも…。

 

ガリア解放記念式典

ついにガリア解放記念式典が始まります。普通のお客さんは、残念ながらいません。

 

みんなが飛んでパフォーマンスをする中、ウィッチでなくなったジニーは、ひとり空を見上げます。遠くにきらりと光る緑の光が、何だか気になる……あれは何?

すると、光がだんだんと近づいてきて、あれ、成長したモフィ⁉

 

感動の再会

ジニーとモフィは抱き合い、再会を分かち合います。このシーン、めちゃくちゃ感動して、涙目で見てました。

 

モフィにとって、ジニーがいる場所が帰る場所になっていたのかもしれません。仲間について行ったのは、モフィにとっては軽い里帰りのつもりだったのかも。

 

支え、支えられて

モフィの不思議な力で、会場はお客さんで満員に!ナイトウィッチたちと、そして今までお世話になった人たちが現れます。

 

戦争で疲弊した人々を元気づけようと結成されたルミナスウィッチーズでしたが、いつの間にかこんなにたくさんの人々に支えられていたんですね。

 

アメイジング・グレイス

ルミナスたちのつなぎで、グレイスが歌を披露。歌ったのは「永遠の寄す処(アメイジンググレイス)」。とてもきれいな歌声で、聴き入ってしまいました。

 

グレイス役は小松未可子さん。いつか歌声が聞けるだろうと信じていましたが、最終回で聞けるなんてっ。

 

まとめ

気になるところ

大盛況で終わったガリア解放記念式典のステージ。私たちの心も、ぽかぽかとあたたかいものとなりました。最終回も、とても感動するストーリーで楽しかったです。

 

個人的に気になったのは、ジニーのウィッチの力が戻ったのは良かったけれど、このままだとジニーは別の部隊に異動しなければならないんですよね。

やっぱりジニーはルミナスウィッチーズにいてほしい。グレイスが全力で守ってくれるのでしょうか?もしかしたら、OVAとか続き出たり…?

 

最後に

なんて期待をしつつ、とても楽しい作品を見られてよかったです。全体的に、とても優しく明るく楽しいストーリーでしたね。

 

でも楽しいだけではなく、戦争の悲しさや怒りも感じさせ、ストライクウィッチーズとのクロスオーバーでは思わぬ関係性があってテンション上がりました。

これで最終回なのは寂しいですが、またルミナスたちに会えること信じて待っていようと思います。それでは~。

 

『ルミナスウィッチーズ』は、こちら↓のサイトで配信されています。

配信サイト

配信サイトへリンクしています

月額2,189円
31日間無料キャンペーン実施中
U-NEXTでみる
月額500円
プライム会員特典
アマプラでみる
月額960円
オリジナルコンテンツ数NO.1
ABEMA でみる

♦前の感想はこちら♦

mya-yama.hatenablog.com

 

♦秋アニメ紹介♦

mya-yama.hatenablog.com

mya-yama.hatenablog.com

mya-yama.hatenablog.com

 

/* TO TOP 上に戻るボタンここから */
/* TO TOP 上に戻るボタン ここまで*/ /* パンくずリスト */