/* 目次 */

みゃ~やまぶろぐ

漫画やアニメの感想やオススメを書いてます

『リコリス・リコイル』第9話【余命2カ月…千束がアランチルドレンに選ばれたワケ、10年前のあの日について】アニメ感想

前回、姫蒲(ひめがま)によって人工心臓をいじられてしまった千束(ちさと)。緊迫した たきなの救出シーンから始まります。

 

そして、10年前の千束の手術についても語られました。

 

第9話「What’s done is done」

今回のタイトルの「What’s done is done」は、覆水盆に返らず、つまり、もう済んでしまったことは仕方がないという意味です。

 

察するに、千束の心臓のことを意味していそうですよね。

 

余命2カ月

姫蒲の電気ビリビリを受けた千束は、人工心臓の機能を壊されてしまい、充電できなくなり余命2カ月に…。

 

殺しの使命を果たさない千束に、思った以上に残酷な仕打ち。ひどいよ吉松さん。

 

生きても20歳まで

アラン機関の人工心臓でさえ、もって20歳までしか生きられない。それをっていた千束。死へのカウントダウンを感じながら生きるというのは、とても辛いものです。

 

さらに早まり、あと2カ月なんて、千束は本当はどう思っているのでしょう。

 

ごっこ

今回、一番笑ったシーンは千束の一言「何ごっこ?」でした。遊びたい盛りの子供のようなセリフ。

 

季節外れのおしゃれをして、喫茶リコリコに来た たきなに「何ごっこ?」って、千束の頭の中が見てみたい

 

シリアスな回とか関係ない千束は、やっぱり無敵ですね。それと、8話にいたロボリコちゃんがいなくなってて、ちょっと寂しいでした。

 

たきなの想い

第1話では、味方に向かって銃を撃つ問題児のように描かれていた たきなでしたが。

 

今では、「どうにかして千束を助けたい」という、たきなのまっすぐな想いは、リコリコのキャラの中で、一番よく分かります。

 

たきなは感情のあまりない子かと思っていたけど、だんだんと身近になっていたんですね。千束の影響もありそうです。

 

囚われの吉松

千束の大事な人認定された「吉さん」こと吉松が、ラストで真島に捕まってしまいました。

 

真島に捕まってしまった吉松が、持っていたスーツケースの中身も気になります。慕っている吉松を人質に取られた千束は、どう動くのでしょう。

 

あれ? 延空木がラストバトルかと思っていたけど、そうじゃない、の?

 

アニメ観るならU-NEXT !日本最大級のラインナップ

(テレビ/スマホタブレット/パソコン/ゲーム機対応)

 

10年前の出来事まとめ

千束がアラチルになった理由

千束の「殺しの才能」を認定したのは吉松で、才能を売り込んだのはミカ。ただ、才能を「殺し」に限定しなくてもいいような気もしました。

 

ミカが吉松に千束の動画を見せた理由は分かりませんが、最初は、「すごい才能の子がいるよ」くらいのものだったのかもしれません。

 

ミカが千束に付いた理由

ミカが千束に付いて、一緒にDAを出た理由も、今回分かりました。

 

なんと、「吉松に頼まれたから」。もう、ミカが健気な乙女に見えてきましたよっ。

 

最初は吉松に頼まれて、任務と思って千束といたミカでしたが、次第に親子のような関係になり、千束の好きなようにさせたいと思い、殺しを強要しなかったようです。

 

ミカに頼んだ理由

ミカと吉松にとって、千束は娘のようなかけがえのない存在。だからこそ、吉松は信頼できるミカに任せたかったのかもしれません。

 

リコリス・リコイル」待望のスピンオフ小説はこちらから。

 

アニメイト では、書き下ろし4Pリーフレットの特典付きです。詳しくはこちらをクリックしてください。

 

救世主

千束と会ってしまったことで、吉松の計画に狂いが生じます。

 

人を殺す才能を与えたつもりが、「救世主」と称したことで、吉松の想いとは反対に、千束には「人を助けたい」と決意させてしまいました。

 

2人の行き違いは、10年前から始まっていたんですね。

 

でも、千束にとって、この日から吉松は「探し人」となり、心の支えとなっていったと思うと、行き違いもよかったのかもしれないです。

 

まとめ

公式サイト変更

公式サイトのホームが変更されました。

 

見出しも「この日常には、ワケがある。」から「ふたりの時間、選びとる未来。」に代わり、ヴィジュアルも変更されています。

 

ふたりの時間はもちろん、千束とたきなですよねっ!ちょっとだけ、明るい未来が見えてきたような、そんな気がします。

 

別れの季節

9時から雪が降る。天気予報を信じている たきなは可愛いですね。

 

リコリス・リコイル」は雪が別れを表わしているのでしょうか。ミカと吉松の別れも雪。そして、千束とたきなも。

 

千束が春を迎えられることを信じて、次回を待ちましょう!

 

リコリス・リコイル』は、こちら↓のサイトで配信されています。

配信サイト

配信サイトへリンクしています

月額2,189円
31日間無料キャンペーン実施中
U-NEXTでみる
月額500円
プライム会員特典
アマプラでみる
月額960円
オリジナルコンテンツ数NO.1
ABEMA でみる

♦次の感想

mya-yama.hatenablog.com

♦前の感想

mya-yama.hatenablog.com

 

♦そのほかのおすすめ

mya-yama.hatenablog.com

mya-yama.hatenablog.com

mya-yama.hatenablog.com

 

アニメ、マンガ、映画、ライブも楽しめるのはU-NEXT  

/* TO TOP 上に戻るボタンここから */
/* TO TOP 上に戻るボタン ここまで*/ /* パンくずリスト */